So-net無料ブログ作成
マラソン ブログトップ
前の10件 | -

久しぶりのジョギング [マラソン]

膝痛の影響もあり今日本当に久しぶりに1時間ほどジョギングをしました。

7月間近とあって17時くらいでも蒸し暑い感じはありましたが風があったので走っているときはさほどの暑さは感じられませんでした。葛西臨海公園付近では多くの人たちがジョギングをして汗を流していました。

久しぶりすぎたので体はまったくといっていいほど動かず後半はバテバテ。これはちょっとやそっとの練習では走れるようにならない状態に感じました。でもそんな状態でも走った後は爽快感ばっちり。

現在過去最高の体重。せめてあと3キロくらいは痩せないと・・・。

葛西臨海公園4時間マラソン完走 [マラソン]

4月7日に葛西臨海公園で4時間マラソンの大会に参加してきました。
もともとメインは12時間マラソンのようですが12時間個人マラソンはちょっと一般人にはハードルが高すぎるのでそれを考慮して4時間の部もできたのでしょう。

大会当日は4月としては考えられない大荒れの天候。前日および当日に開催される予定であった全国各地のいくつかの大会が開催を中止するぐらいの嵐でした。実際4時間マラソンも中止になってしまうのかと思っていましたがここの主催者はどんなことがあっても開催するくらいの考え方らしく当然大会は開催されました。

12時間マラソンの部のスタートは夜の0時からでしたがさすがにひどい嵐であったので0時スタート時の参加者は30人だったそうです。その後嵐が弱くなり朝方からスタートし始める参加者も多くいたそうです。4時間マラソンは朝8時スタートであったので嵐は過ぎスタート時に少し小雨が降っていた程度で後は時間が経つにつれて天候はどんどん回復していきました。

F1010383.jpg


F1010382.jpg
※スタート時のエイドステーションの状況

1周約4kmの周回コースを永遠4時間走り続けるという非常にマニアックな大会。2年前に1度エントリーはしたものの体調不良で当日は欠席してしまい今回こそはと意気込んでいました。練習もそれなりにしたので10周(約40km)を目標にレースに参加しました。

そうそう、この大会は本当に良い意味で固くなくゆるゆるな運営です。当初周回計測はテーブルに紙を用意して自己申告で周回ごとに記入していくとのことでしたが嵐のためいぇーブルに紙を置くことができなくなり周回計測はなくなったようです。あと計測をしなくなった影響かスタート時間も適当でよいということになり8時前ならいつでもどうぞということを係員に案内されました。かなり多く人は集まっていたのでスタートくらいはレースっぽく他の人たちと一緒に行いたかったのですがまあしょうがない。一緒に参加したIMAちゃんととりあえずいきますかという感じでAM7:45にレースに参加しました。

コースは葛西臨海公園をおよそ1周プラス内回り1周の設定でインターネットに掲載されていたものと若干異なっていました。これは要注意。スタート直前に係員に確認しコース違いが分かったのは良かったが実際分かりにくい箇所がいくつかあり1周目は不安でした。ところがラッキーなことに12時間レースの参加者のおば様が声を掛けてくれてしばらくはそのおば様と一緒に走りコースを教えてくれました。すでに8時間を経過しているとは思えないほど足取りはしっかりしているおば様に感謝です。

練習の甲斐もあって開始当初はかなり調子よさげ。これは40km余裕かなとたかをくくっていました。1周約4kmなので1周を約24分でまわれば10周で40km。1km6分計算です。休憩も途中入れたいので1周24分より若干早めに走ればいい、などと頭の中で思っていました。OYU、KANATA、SAWAさん応援団も来ることだしその時に少し休憩してまた頑張るかなどと構想を練っていました。あ、たしかNAGAも来るとか言ってたし宴会も楽しみだなと。40km走った自慢話を永遠聞かせてあげようかとも思っていました。

以下周回手動計測結果です。

1周目 25分10秒
2周目 24分00秒
3周目 22分48秒
4周目 22分35秒
5周目 21分48秒
6周目 22分38秒
7周目 23分30秒
8周目 26分30秒 
9周目 30分55秒

1周ごとに1~2分程度の休憩を入れ、また7周目終了時にようやく応援団が合流し長時間の休憩をいれたこともあり9周の合計分と休憩時間を足すと4時間を少し超えてしまいました。しかも9周目はほぼぼろぼろ状態。両膝は痛いし体が動かない。何度も歩こうかと考えました。ただ40km完走の目標も途絶えこれで歩いてしまったら自分に誇れるものがなくなるという結論に達しなんとか歩かずに走りきりました。いやー、大変だった(@_@)

4時間マラソンの本当のレースは2時間以降にあるというのが今現在の持論です。私は長い時間走ることがまだまだ不得意(>_<)

F1010388.jpg


F1010387.jpg
※コースの写真、後日撮影。コースは景観も良く傾斜もあって走るにはもってこいの場所。

大会から2週間ほどがたった今、少し恐ろしい考えが芽生えつつあります。今回の大会の前に郵送で案内書が届いた7月7日「7時間マラソン」に参加してみようかなと。いやいや、7時間も走れませんよ、むりむり。

2時間走って1時間休み、2時間走って1時間休み、そして1時間走る。これならできる?意味あるのか?

ふふふ、これはきっと参加する方向だな・・・^_^;

10km [マラソン]


もう1ヶ月以上も前ですが6月29日にお台場で10kmレースに参加してきました。

6月といっても月末なのでむしろこの時期は7月と思って走ったほうが良いかもしれません。スタートは19時30分で気温はそれほど高くありませんでしたが走り始めると汗がとまらないほどの湿気。まとわりつくような湿気に走り辛さ、呼吸のし難さを感じるほどでした。

今回もまた何も練習をしないままの参加でしたので飛ばさず1km5分ちょいのペースでいければいいかなと思っていました。ただ、1km5分が恐ろしく苦しく感じるほど体力は落ちていました。結果は10km51分3秒。ずっと1km5分を切るペースで走っていたのになぜかゴールタイムは51分台と1km5分超。距離長くないっすか?

IMG1.JPG


正直この時期のレースは夜であっても気をつけないと熱中症になる危険性を感じました。夏のレースにガンガン参加できる人は体を鍛えているんだなと感心させられつつ、自分もトレーニングをしたいなと日々思いつつ1ヶ月がたっているのでした(@_@)


6/11ジョギング [マラソン]


お台場ナイトマラソンまで3週間を切ってしまいました。そろそろ本格的に練習をしなくてはいけないほど取り返しのつかない体系になりつつあるため今日早速1時間ほどジョギングをしました。

いつもの旧江戸川河川敷健康の道コースをゆったりしたペースで走ればなかなか気分は良いです。


今回も10kmの参加ですが目標タイムは50分かな。


九十九里浜(馬) [マラソン]

6月3日
マラソンの仕事もため九十九里浜、本須加海岸辺りへ。今回のマラソンはただひたすらに砂浜を走る大会。なかなかハードな大会です。

完走した人たちの多くはすごく充実していて楽しそうでした。最長の40km参加者はとても辛そうでしたが。

レース中突然砂浜に馬が現れました。
P6031008.JPG

馬にまたがって暴れん坊将軍のように思いっきり波打ち際を走らせてみたいとも思いました(馬には乗ったことはありません)

マラソン大会当選! [マラソン]


来月に開催されるマラソン大会の抽選に当選しました。
20120524152905.jpg

過去に2度落選している大会だったので当選には驚き。


ただし、今回は複雑なる心境で参加&視察します(@_@)

戸隠 [マラソン]

今日は長野県の戸隠高原に6月開催のトレイルランの打合せに行ってきました。

20120516110234.jpg

今日の東京は27度にもなるとの事で朝の6時の段階でもかなりの暖かさでしたが戸隠高原はまだ残雪があるくらい涼しい気候でした。この時期はスキーシーズンも終わり観光客もまばらでしたがそれが逆に都心部の騒々しさを緩和してくれとてもありがたい気分をあじわさせてくれました。


長野といえばやっぱりおそば。

20120516123712.jpg


20120516121938.jpg


元祖戸隠そばを大盛りでいただきました。実にうまい!そして蕎麦湯が更にうまい!

来月もお世話になります(^v^)


葛西ナイトマラソン(スプリングステージ) [マラソン]

4月20日(金)に葛西ナイトマラソン10kmの部に参加してきました。体調不良で練習不足ということもあり今回はnagaと一緒に最後まで走ることをまず目的としました。今回のOHANAチームの参加者はmasa(自分)とnagaとshioちゃんの3名と応援担当OYUMIさんと奏太(6ヶ月)です。

20120420183841.jpg
※葛西臨海公園内にはたくさんの鯉のぼりが泳いでました



日中は暖かかったものの夕方から急激に冷え込みスタートの19時30分頃はかなり気温は低かった気がします。スタートでは記録狙いのSHIOちゃんは前の方に、10km初参加のnagaは完走を目標に後方に並びました。おいおい大丈夫か、SHIOちゃん(@_@。


スタート後nagaのペースに合わせながらゆっくりと進んでいきます。私は長袖での参加でしたがnagaは半袖であったので最初は寒いと言ってましたが少し走ると汗が噴出していたみたい。さすがぽっちゃり男子、笑える(~o~)

途中折り返してきたSHIOを応援し何とか5kmポイントを通過。予想よりかなり遅くどうやら1km7分ペース。ちなみにほぼ5kmコースを2周回するコース。2周目はコースもわかるのでやっぱり走りやすい。

P1010928.JPG

そうこうしているうちに後からスタートした女子の部の先頭ランナーが自分ら2人を軽々抜いていきます。ただ、周りは男子のランナーがかなりいて抜くのが大変そう。この大会は上位の人には走りにくい大会かも知れませんね。そういえば1周目を終わる前に男子のトップ選手にも抜かれていたっけか。人ごみをかきわけかきわけ走る姿は気の毒に見えました。


さてさてゴールまであと3kmほどになると女子のランナーに続々と抜かれていきます。後半は女子と一緒に走る感じになり以外と嫌な気はしなかったのは気のせいでしょうか(^。^)


結局その後SHIOを見つけることができずになんとかゴール。記録は1時間11分55秒。1km7分ペースを保てました。なかなかいい走りだったぞ、naga。あとSHIOちゃん、練習なしで40分2秒は早すぎだろう?本当にすごい!!!
P1010929.JPG


待ちくたびれのOYUMIさんと奏太、ありがとう。応援してくれる人がいるってことは走っている人にとって本当にうれしいものです。次もこりずに来てね。もう少しnaga共々、早く走るからさ(^。^)

P1010930.JPG


今回も怪我無く走れたことは良かったです。また次回も走りましょう!!!


P1010932.JPG
※レース後の沖縄料理店。ちょっと賑やか過ぎだったかな(@_@)


4月は2大会出場 [マラソン]

ぞくぞくと出場する大会から案内やらゼッケンが届いています。最近はゼッケンの事前郵送も多くなった見たいですね。

今週8日の日曜日には4時間走があります。人生発の4時間以上のランです。ゆっくり走るつもりですが実はゆっくり長く走るのは苦手な方かもしれません。


そういえば5年ほど前に一度平塚市役所から箱根湯本までの30kmくらいを走るイベントに参加したことを思い出しました。いくつかのグループにわかれて出走し最後箱根の弘法の湯がゴール&懇親会の会場。それがまた走るきっかけだったのかも。
※2008年で閉館していた模様。悲しい(>_<)

これからは仕事も閑散期なのでどんどん大会に参加していこうと思います。大会も練習の一環とさせていただこうかなと思ってます。今年中にフルマラソンに出られるかな・・・

マラソン大会のエントリー料金 [マラソン]

最近よく思うのですがマラソン大会のエントリー料金が年々上がってきている気がします。数年前は5kmや10kmは3000円以下の大会が多かったのですがここ最近、特に都心部の大会では3000円を越す大会もかなりあるようです。皇居の周りを走って3000円以上ってなんで?って思います。あと荒川河川敷で開催される大会も同様。運営もボランティアを使う大会も多くあるのに・・・。

現時点での私の勝手な適正価格論は

5km 2000~2500円、
10km 2500~3000円、
ハーフマラソン 3000~3500円、
フルマラソン 3500円~4500円
※トレイルランは除く

参加賞はTシャツやタオルなどの同価格品、当日記録証、事前の参加案内書送付など有有が条件。どれか欠ければもっと下がると思われます。上記の価格より低い設定金額の大会はなかなか良心的と思われます。地方で開催される大会ではまだぽつぽつといった感じで低料金な大会が残っているようです。都心部でたまにそういった大会を発見しエントリーできた日にはそれだけで得した気分になります。

私はあまり運営面においてとやかく思うほうではない(というか運営失敗的な大会にエントリーしたことが無い)のでなんとも言えませんが他の参加者ではおもてなし面での要望などもあるみたいですね。そうすると運営する方も大変ですね。

よくよく調べるとエントリー料金の高い大会は市区町村の主催、運営が入らず一企業が主催している場合が多いような感じです。ビジネスが絡むとどうしても料金が上がるのかな?それでもエントリーする方もおられるので市区町村の大会がその金額設定につられて料金を上げてしまうことが無いことを切に願いますm(__)m



前の10件 | - マラソン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます