So-net無料ブログ作成

初の長崎 [日々の出来事]

4月20~21日に長崎県に行ってきました。人生初長崎です。

F1010420.jpg

F1010421.jpg

長崎のかなり西側にあたる大島へ。大島大橋が出来る前までは船での移動だったとか。平成11年11月11日11時11分に橋が開通したとのこと。

生憎の天気で写真映りもどんよりとした曇り空ばかりなのが残念。小島などの離島が多くあり晴れていたら最高な景観なのは間違いありません。

大島大橋の近くの割烹旅館呼子に宿泊しました。
F1010411.jpg

夕食は流石な海の幸。美味しかった~
F1010418.jpg

4月20日ともなると九州は日が暮れるのが遅くなってきてるようです。19時前で天気が悪いのにまだ明るかったです。
F1010419.jpg

ちょっとだけ異質なものを感じたのが夕飯のときの音楽。ずっとアヴェ・マリアなどミサ曲がかかっていました。フランシスコ・ザビエルが伝えたキリスト教は長崎が最初の上陸地であったため今でもその歴史の一端が続いているのかなと思いました。教会も非常に多いとのことです。お店の店主がキリシタンだったのかな?


今回は足早での帰郷でしたので次回はもう少し長崎の歴史や観光スポットなどを調べてからゆっくりと滞在したいと思います。


葛西臨海公園4時間マラソン完走 [マラソン]

4月7日に葛西臨海公園で4時間マラソンの大会に参加してきました。
もともとメインは12時間マラソンのようですが12時間個人マラソンはちょっと一般人にはハードルが高すぎるのでそれを考慮して4時間の部もできたのでしょう。

大会当日は4月としては考えられない大荒れの天候。前日および当日に開催される予定であった全国各地のいくつかの大会が開催を中止するぐらいの嵐でした。実際4時間マラソンも中止になってしまうのかと思っていましたがここの主催者はどんなことがあっても開催するくらいの考え方らしく当然大会は開催されました。

12時間マラソンの部のスタートは夜の0時からでしたがさすがにひどい嵐であったので0時スタート時の参加者は30人だったそうです。その後嵐が弱くなり朝方からスタートし始める参加者も多くいたそうです。4時間マラソンは朝8時スタートであったので嵐は過ぎスタート時に少し小雨が降っていた程度で後は時間が経つにつれて天候はどんどん回復していきました。

F1010383.jpg


F1010382.jpg
※スタート時のエイドステーションの状況

1周約4kmの周回コースを永遠4時間走り続けるという非常にマニアックな大会。2年前に1度エントリーはしたものの体調不良で当日は欠席してしまい今回こそはと意気込んでいました。練習もそれなりにしたので10周(約40km)を目標にレースに参加しました。

そうそう、この大会は本当に良い意味で固くなくゆるゆるな運営です。当初周回計測はテーブルに紙を用意して自己申告で周回ごとに記入していくとのことでしたが嵐のためいぇーブルに紙を置くことができなくなり周回計測はなくなったようです。あと計測をしなくなった影響かスタート時間も適当でよいということになり8時前ならいつでもどうぞということを係員に案内されました。かなり多く人は集まっていたのでスタートくらいはレースっぽく他の人たちと一緒に行いたかったのですがまあしょうがない。一緒に参加したIMAちゃんととりあえずいきますかという感じでAM7:45にレースに参加しました。

コースは葛西臨海公園をおよそ1周プラス内回り1周の設定でインターネットに掲載されていたものと若干異なっていました。これは要注意。スタート直前に係員に確認しコース違いが分かったのは良かったが実際分かりにくい箇所がいくつかあり1周目は不安でした。ところがラッキーなことに12時間レースの参加者のおば様が声を掛けてくれてしばらくはそのおば様と一緒に走りコースを教えてくれました。すでに8時間を経過しているとは思えないほど足取りはしっかりしているおば様に感謝です。

練習の甲斐もあって開始当初はかなり調子よさげ。これは40km余裕かなとたかをくくっていました。1周約4kmなので1周を約24分でまわれば10周で40km。1km6分計算です。休憩も途中入れたいので1周24分より若干早めに走ればいい、などと頭の中で思っていました。OYU、KANATA、SAWAさん応援団も来ることだしその時に少し休憩してまた頑張るかなどと構想を練っていました。あ、たしかNAGAも来るとか言ってたし宴会も楽しみだなと。40km走った自慢話を永遠聞かせてあげようかとも思っていました。

以下周回手動計測結果です。

1周目 25分10秒
2周目 24分00秒
3周目 22分48秒
4周目 22分35秒
5周目 21分48秒
6周目 22分38秒
7周目 23分30秒
8周目 26分30秒 
9周目 30分55秒

1周ごとに1~2分程度の休憩を入れ、また7周目終了時にようやく応援団が合流し長時間の休憩をいれたこともあり9周の合計分と休憩時間を足すと4時間を少し超えてしまいました。しかも9周目はほぼぼろぼろ状態。両膝は痛いし体が動かない。何度も歩こうかと考えました。ただ40km完走の目標も途絶えこれで歩いてしまったら自分に誇れるものがなくなるという結論に達しなんとか歩かずに走りきりました。いやー、大変だった(@_@)

4時間マラソンの本当のレースは2時間以降にあるというのが今現在の持論です。私は長い時間走ることがまだまだ不得意(>_<)

F1010388.jpg


F1010387.jpg
※コースの写真、後日撮影。コースは景観も良く傾斜もあって走るにはもってこいの場所。

大会から2週間ほどがたった今、少し恐ろしい考えが芽生えつつあります。今回の大会の前に郵送で案内書が届いた7月7日「7時間マラソン」に参加してみようかなと。いやいや、7時間も走れませんよ、むりむり。

2時間走って1時間休み、2時間走って1時間休み、そして1時間走る。これならできる?意味あるのか?

ふふふ、これはきっと参加する方向だな・・・^_^;

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます