So-net無料ブログ作成

終戦記念日 [日々の出来事]


今日8月15日は終戦記念日。仕事中に会社の近くのプールから調度お昼の時間に突然屋外放送が流れ、国歌斉唱や戦没者への黙祷、天皇陛下のお言葉などが式典で行われているのが聞こえてきました。


以前にも書きましたが私の誕生日が8月9日で長崎原爆投下日にあたり戦争への意識はなにか特別なものがあります。子供の頃から戦争は嫌だ、絶対に繰り返してはいけないと経験してもいない私がそう思えるのは経験され本当に辛い思いをされた方々が残してくれた記憶、証拠などから将来の日本への強い思いがあったからなのだと感じます。心から感謝をしなくてはいけないことだと思います。


今夜自宅付近の盆踊りに少しだけ嫁と息子(10ヶ月)の三人で行ってきました。小さな子供からお年寄りまで和気藹々と賑やかで本当に楽しい雰囲気を味わうことができました。今日のような平和な日常をおくる事ができているのは紛れもなく自分の力や思いだけではありえないことです。先人の方々や今の平和な日本を創っていただいた方々に感謝しています。


お盆で帰省して親類家族や友人に会うことができ楽しい日々を過ごすことができた中、領土問題が深刻化している現状が悲しく感じふと書いてみました。

※領土って、そもそも始まりが微妙だから難しい

戸隠高原 [日々の出来事]

先日仕事で戸隠高原に行ってきた際の写真。

2.JPG


1.JPG



3.JPG


戸隠高原はとても興味深いところでした。今度個人的に訪れる機会があればいいなと思います。

※2枚目の写真はたまたま木に手裏剣が刺さっていたので写真をとりました。どうやらこの森にはまだ忍者がいるようです(ウソ)

10km [マラソン]


もう1ヶ月以上も前ですが6月29日にお台場で10kmレースに参加してきました。

6月といっても月末なのでむしろこの時期は7月と思って走ったほうが良いかもしれません。スタートは19時30分で気温はそれほど高くありませんでしたが走り始めると汗がとまらないほどの湿気。まとわりつくような湿気に走り辛さ、呼吸のし難さを感じるほどでした。

今回もまた何も練習をしないままの参加でしたので飛ばさず1km5分ちょいのペースでいければいいかなと思っていました。ただ、1km5分が恐ろしく苦しく感じるほど体力は落ちていました。結果は10km51分3秒。ずっと1km5分を切るペースで走っていたのになぜかゴールタイムは51分台と1km5分超。距離長くないっすか?

IMG1.JPG


正直この時期のレースは夜であっても気をつけないと熱中症になる危険性を感じました。夏のレースにガンガン参加できる人は体を鍛えているんだなと感心させられつつ、自分もトレーニングをしたいなと日々思いつつ1ヶ月がたっているのでした(@_@)


がんばれ横浜高校! [高校野球]


先日、横浜高校を応援しに横浜球場に行ってきました。今年のチームは強烈な一年生も加わり更に凄みをましていたので非常に楽しみにしていました。

20120725134131.jpg


対戦相手は神奈川屈指の強豪校桐光学園。昨年では決勝戦で延長の末、なんとか勝てた相手。2年生になった相手投手を打ち崩せるかが今日の鍵でした。


試合開始は前の試合が長引き1時間遅れの14時30分。非常に蒸し暑い時間帯でした。横浜先行で始まった試合は予想もしていない展開でした。


横浜先頭バッターは現在売り出し中の1年生浅間君。中学時代から有名なバッターでテレビにも出演したことのあるほどの選手なのですがいきなりあっけなく三振。2番打者高橋君はバンドもうまい三振の少ない選手なのですが同じくあっさり三振。3番樋口君はこれまでの試合で2ホームランに加え昨年大会から中軸を任される好打者もあえなく三振。三者連続三振で幕を開けました。


三振を嫌う横浜高校にとって信じられない展開でした。とても嫌な感じを覚えました。続く2回の横浜の攻撃は4番のこれまた売り出し中の1年生高濱君も三振で始まりました。これで1回に続いての4者連続三振。やばいと思いました。


横浜の上位打線はチームの中でも特にセンスのあるバッターや調子の上がっている選手達が並んでいます。その選手らが三振してしまうことは当然後続は更に厳しい展開が待ち受けているのは容易に予想できました。


たまたまラッキーパンチがあたり横浜のソロホームランが出ましたがすぐに追いつかれ、終盤まで1対1の同点で試合は進んでいきました。ただ内容は全く良くありません。7回まで横浜のヒットは内安打を含む2本に対して桐光は7本。しかも横浜の攻撃は表。嫌な感じがどんどん増していきました。


そして悪夢の8回裏がおとずれました。不運な内安打の連続やヒットなど桐光の怒涛の攻撃。怒涛というか、いまから考えるとあれは執念ともいえるかもしれません。横浜のエース柳君も後続のピッチャーも相手の雰囲気にのまれてしまいあっという間に3点を失いました。


9回の表、ようやく横浜が必死になりました。応援席の私も嫁も赤ちゃんも(?)必死で応援しました。なんとか2点は返しましたが及ばずゲームセット。まさかまさかの神奈川県準々決勝敗退。準決勝と決勝もスタンドで応援するつもりでしたがかなわず。横浜高校の生徒、お母さん方が泣いている姿がとても悲しかったです。


神奈川県の決勝戦は東京でもテレビ中継をしていたので観る事ができました。納得の桐光学園優勝。今回の桐光学園は本当にチームワークがよく、また野呂監督も雰囲気が出てきて応援したいチームになりました。あとは甲子園での活躍を期待するのみ(以前までの桐光は甲子園に出てもすぐ負けるから好きになれませんでした)。


桐光が横浜に勝ったのは28年ぶりだそう。私の記憶でもはじめてなわけです。今回の桐光のゲーム運びはまさに横浜高校野球そのものでした。そつのない、ミスのない、守備からリズムをつくる、まさに渡辺野球。


神奈川県の高校野球サイコー。もう一回サイコー!!!

復旧! [日々の出来事]


ようやく引越しした自宅にインターネット回線がつながりました。1ヶ月もかかってしまった(@_@)

今回から無線ランで接続を試みたのですがマニュアルどおりに行かずに結局サポートセンターのお世話になることに。しかもサポートセンターの人もかなり大変だった様子でトータル2時間も設定に時間がかかりました。その間、ずっと電話で話しながら作業したので接続が完了したときはお互いにへとへとに。どうもありがとうございました。


いまさらかもしれませんがある操作を行うと自宅のパソコンを外部の方が遠隔操作できるんですね。ビックリ。


そろそろ自宅のパソコンも容量が一杯で動きが遅いので新しいのがほしいなあ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます